チャットレディ事務所

マダムライブは大人の女性が稼げます!口コミ評判と現役チャトレが稼ぎ方も解説

chickey

マダムライブは、主に30代以降の大人の女性が稼げるライブチャットです( 26歳から59歳までの女性が登録可能)。

運営会社が大手であることから安心してチャットができると有名です。

私は30歳の頃、マダムライブでチャットレディとしてデビューしました。

会社員の副業で平日の夜3時間程度、土日合計6時間程度の配信して3ヶ月で月収20万円程度を稼げるようになりました。

私は容姿もスタイルも抜群というわけではなく、さらにどちらかというと会話も苦手なこの私でもです…(苦笑)

稼働時間から考えてみると時給2,500円以上のため他の仕事に比べてかなり効率よく稼げるお仕事だと思います。

さて、チャットレディをやろうか迷っている、または事務所を移ろうと考えている人の中には、

「どのくらい稼げるんだろう?」

「容姿や体型に自信がないけど大丈夫?」

「チャットレディって年齢に関係なくできる?」

と、不安な気持ちを持つ女性も多いのではないでしょうか。他ならぬ私もそうでしたからよくわかります。

そんなあなたに、マダムライブは大人の女性が稼げるサイトなのかを徹底解説していきます。

口コミと実体験も、ぜひチェックしてみてくださいね。

マダムライブの特徴

マダムライブの特徴について、運営会社の情報などについて順をおって説明していきます。

まずはマダムライブについての基本情報を押さえておきましょう。

運営会社が大手

マダムライブの運営会社は下記のとおりです。

会社名:株式会社エムライブ

設立:平成22年4月

所在地:東京都新宿区新宿5-6-13

代表者名:鷺森宏憲

マダムライブを運営しているのは、業界大手の株式会社エムライブです。

会社のホームページもあり、映像送信型性風俗特殊営業の届け出も済ませています。

チャットの配信の際、自分の顔や身体が見られるからこそ、 安全な大手の会社が運営しているサイトを選ぶと安心です。

チャットレディの年齢層

マダムライブのチャットレディは、 20代後半から50代まで幅広い年齢層の女性が活動しています。サイト自体が熟女・人妻専門ということから、 26歳から59歳までの女性が登録可能となっています。

そのため、大人の魅力がある女性が活躍できるのがマダムライブの特徴です。

アダルトとノンアダルトのミックスサイト

ライブチャットには、アダルトとノンアダルトのどちらかである場合が多いです。

ただ、マダムライブの場合はアダルトとノンアダルトのミックスサイトという位置づけです。

アダルトに抵抗がある場合は、無理にアダルトパフォーマンスをせずに、できる範囲でお仕事ができるのも安心できるポイントではないでしょうか。

おしゃべりが好きな人は会話を楽しむことから始められるのもいいですね。男性も比較的年齢層が高いため、大人の落ち着いた雰囲気で会話を楽しめるのも特徴です。私も、毎週土曜日は常連さんとおしゃべりだけで2時間楽しんでいました。

顔出しなしでもOK

マダムライブでは顔出しが必須ではありません。

待機中はお顔を出さず、2ショットチャットの場合のみお顔を出すなど無理なく出演できます。

また、脚が綺麗などご自身の身体の中で自慢できるパーツがある場合は、アップで映してみるのもチャット接続率を上げる1つの戦略になってきます。

「身バレが心配だから、顔出しはちょっと...」という場合は無理に顔出しをする必要がないため、安心してお仕事ができるのではないでしょうか。

決まりごと

チャットで出会った男性と「直接会う」「連絡先を交換する」「他のサイトに誘導する」などは禁止です。

もし違反行為を行った場合は男性の退会だけではなく、女性も契約解除となる可能性があります。

また、局部の露出も禁止です。

マダムライブだけではなく、日本から配信する場合はいかなる場合があっても局部の露出は日本の法律で違法となってしまいます。

ただ、アダルトパフォーマンスに夢中になってしまうと、下着がずれてしまいそうになることもあります。私は、カメラのアングルを変えながら危険なアングルにならないように気をつけました。

下着の種類、見せ方などに注意して配信するようにしましょう。

マダムライブの稼ぎ方

マダムライブで稼ぐメインの方法は、チャットの配信をすることです。ただ、チャット配信にもいくつかの種類があります。

そこで、チャット配信の種類とチャット配信以外の稼げる方法についても紹介していきます。

マルチチャット

マルチチャットは、チャットレディ1人が複数の男性とチャットをするスタイルです。

つまり、チャットに参加してくれる男性が多ければ多いほど報酬が高くなっていきます。

1人の男性のみで全員と会話はできませんが、マルチチャットを覗く「ウォッチ」の男性をいかに増やせるかがカギになりますよ。

稼ぎやすいといわれている時間帯やイベント開催時などは、マルチチャットで多くの男性とチャットをすると稼ぎやすいです。

私が配信していた平日の夜は稼ぎやすい時間だったため、基本はマルチチャットで配信していました。

一言コメント機能というのがあるため、状況に応じて変更してみることで、たくさんの男性に来てもらえましたよ。

2ショットチャット

2ショットチャットは、チャットレディ1人と男性1人がチャットをするスタイルです。

2人きりでチャットを楽しみたい場合は、2ショットチャットをしてみてもいいでしょう。

ただ、マルチチャットで複数の男性が参加しているときに2ショットチャットに移行してしまうと、他の男性にとってはいい気持ちはしません。

そのため、トラブルがないようにタイミングに気をつけて2ショットチャットを楽しむのがおすすめです。

私が2ショットチャットを使っていたのは、常連さんがお誕生日のときだけでした。

お部屋の装飾をして一緒にケーキを食べてお祝いができて、涙を流して喜んでもらえましたよ。

プライベートチャット

プライベートチャットは、完全非公開で男性と2人きりでチャットができます。

サイトのトップページや待機画面などに表示されることはないため、2人だけの秘密のチャットを楽しめるのが特徴です。

他のチャットスタイルに比べて、プライベートチャットは1分あたりの獲得ポイントが大きいです。

チャット全体が静かでピークが過ぎた後、常連さんと2人きりでチャットを楽しみたい場合にプライベートチャットの約束をしてみるのもいいでしょう。

ひそひそ

ひそひそは、マルチチャットに参加している男性に送れる秘密のメッセージです。

男性からひそひそが返ってくるとポイントを獲得できます。

1人の男性と会話をしている間、他の男性とは会話ができない代わりにひそひそを送ってみることで、男性のドキドキ感を高める効果もあります。

慣れるまでは、ひそひそに夢中になってメインの男性との会話がうまくできないこともあるため、無理なく自分のペースでひそひそにチャレンジしてみるのがおすすめです。

私は片手でキーボードを打つのが苦手だったため、あらかじめ定型文をつくっておいて選ぶだけにしておきました。

プレゼントポイント

プレゼントポイントとは、チャット中に男性がプレゼントしてくれるポイントです。

ポイントをプレゼントしてくれる男性は多いわけではありませんが、マルチチャットに来てくれた常連さんと会話ができないときに退出前にプレゼントしてくれることが多いです。

メッセージ

チャット以外で男性とつながれるツールがメッセージです。

男性はメッセージを送るのにポイントを消費しています。

チャット配信に比べて獲得できるポイントは少ないですが、新規の男性にチャットに来てもらうため、常連の男性との関係性を深めるためにも積極的にメッセージを活用していきましょう。

イベントを開催する場合にメッセージでお知らせするのも効果的です。

私の場合、メッセージで仲良くなってからチャットに来てくれる男性が多かったです。

マダムライブの報酬

男性とチャットをする場合やメッセージを受け取る場合は、女性側はポイントを受け取ります。

1ポイントは1円で交換できるようになりますよ。

では、マダムライブではどれくらいのポイントを受け取れるのかについて解説していきます。

報酬を受け取り方や支払日についてもあわせてチェックしてみてくださいね。

それぞれのポイント

それぞれのポイントについては下記のとおりです。

  • マルチチャット

55円/分×男性の人数

  • 2ショットチャット

82.5円/分

  • ひそひそ

55円/発言

マダムライブでは、上記のように1分あたりの報酬単価が決まっています。

たとえば、マルチチャットで3人の男性と1時間チャットをする場合は、55×60×3=9,900円。

2ショットチャットで1時間チャットをする場合は、82.5×60=4,950円。

ひそひそを10通受け取ったら、55×10= 550円稼げるということです。

報酬の受け取り方

マダムライブで獲得したポイントは、銀行振込で現金として受け取れます。

給与明細は発行されていませんが、獲得したポイントは専用サイトから確認できます。

雑費などが引かれることはないため安心です。

お仕事をはじめる際に、報酬を受け取るための銀行口座を登録しましょう。

報酬の支払い日

マダムライブの報酬支払い日はいくつかあります。

それぞれについて詳しく解説していきます。

  • 毎月25日

毎月1日から15日までに獲得したポイント分は、その月の25日に支払われます。ただし、25日が土日祝日など銀行休業日の場合は翌営業日に振り込まれます。

  • 毎月10日

毎月16日から末日までに獲得したポイント分は、翌月の10日に支払われます。ただし、10日が土日祝日など銀行休業日の場合は翌営業日に振り込まれます。

  • 日払い

マダムライブは日払いも可能です。本日から数えて3日までさかのぼって請求できます。

たとえば、1月10日に申請する際は1月8日まで請求可能です。報酬は、1〜3銀行営業日以内に指定した銀行口座に振り込まれます。

ただし、報酬が5,000円以上から支払い可能です。また、銀行の振込手数料がかかってしまう点も注意しましょう。

マダムライブの口コミと体験談

チャットレディをはじめる前に知っておきたいのは、 実際にマダムライブでチャットレディをしている女性の口コミではないでしょうか。

ここからは、実際にマダムライブで活動しているチャットレディの口コミをみていきましょう。

私の体験談も交えてご紹介していきます。

容姿やスタイルに自信がなくてもファンはできる

実は私も「容姿にもスタイルにも自信がない」といった悩みがありました。

しかし、私の見た目や声を気に入ってくれる男性、話や雰囲気が好きと言ってくれる男性などさまざまな男性がファンになってくれましたよ。

また、自分のコンプレックスに悩まないようにするために、 綺麗に画面映えするようなメイクの仕方や見せ方、照明の使い方などさまざまな対策をしたことで容姿やスタイルに過度に気にすることも減りました。

「美人」「かわいらしい人」は、たしかに有利になることもあるでしょう。

ただ、大切なのは男性との関わり方です。

画面越しに会話をするといっても、チャットレディは接客業ということを忘れなければ必ずファンになってくれる男性はいます。

人気投票イベントがあってモチベーションがあがる

マダムライブは毎年11月末頃に人気投票イベントが開催されます。

ランキングに入らない場合でも、たくさんの女性の中から投票してくれたということが大きな自信につながりモチベーションがあがります。

私は人気投票のランキングに上位に入ったことはありません。

ただ、いつも仲良くしてくれている男性が投票してくれて「もっとチャット頑張ろう」とモチベーションがあがったのを覚えています。

人気投票イベントのお礼ということで、男性にお礼メッセージを送ったり個人イベントを開催したりしてみてもいいでしょう。

男性との仲がさらに深めるチャンスにもなります。

お昼の時間帯でも稼げる

チャットレディが稼ぎやすい時間帯といえば、23時〜2時頃です。

チャットを配信する女性も参加する男性もたくさんいますが、 実はランキング上位の女性は、このような稼ぎやすい時間帯に配信しています。

そのため、男性は人気のあるチャットレディに集中してしまう可能性もあります。

ですが逆に、朝やお昼の時間帯はチャンスでもありますよ。

私の場合、土日はお昼の時間帯に配信していましたが、お昼の時間帯でも常連さんができ平日の夜の時間帯と同じくらい稼げました。

休日のお昼の場合、家族が出かけて1人で過ごしている男性が多かったです。

いつ家族が帰ってくるかわからないドキドキ感を楽しんでいる男性が多かったため、コアなファンを見つけるならお昼の時間帯で配信するのもおすすめです。

メッセージのやり取りが大変

チャットレディで大きく稼ぐために、チャット中だけではなくチャット以外でもできることがあります。それがメッセージのやり取りなのです。

普段からメッセージのやり取りを続けていることで、どうしても待機が長くなってつらいときにメールでチャットに誘ってみると来てくれる確率が高くなります。

ただ、メッセージのやり取りをする男性が増えてしまうと、どうしてもお返事を返すのが大変です。

私も本業の合間や自宅でくつろいでいる時間を使ってメッセージをしていると、 気づけば長時間メッセージに費やしてしまったということもあります。

こちらがお返事を返していなくても、男性からたくさんメッセージを受け取ることもあるようですね。

直接会えないチャットのお付き合いだからこそ、男性は不安になってしまいたくさんのメッセージを受け取ることもあります。

チャットのお礼やイベントの告知など、積極的に活用していきたいのがメッセージですが、 普段の生活に支障をきたすほど無理をしないことも大切ですよ。

「この日はチャットのことをすべて忘れる」といったように、メリハリをつけてお仕事をするようにしましょう。

マダムライブのデメリット

人妻・熟女に人気のマダムライブですがデメリットはあるのでしょうか。

ここからは、マダムライブのデメリットについてご紹介していきます。

アダルトなしでは稼ぎにくい

マダムライブは、アダルトとノンアダルトのミックスサイトですが、 完全に脱衣なしで会話だけのノンアダルトでは稼ぎにくいのが事実です。

マダムライブはアダルトとノンアダルトで消費ポイントは同じであるため、 アダルトを求めて入室した男性に「ノンアダルトです」と言ってしまえばすぐにチャットが終了してしまうでしょう。

私がチャットレディをはじめたての頃の話ですが、アダルト要求を断わり続けていたことで、すぐに接続を切られてしまったことが何回もありました。

そのため、完全にノンアダルトでの出演を希望する場合はマダムライブで稼ぐことは難しいといえます。

いきなり「脱いで」が多い

チャットがつながったら「こんにちは」「はじめまして」など、挨拶から始めるのがマナーですよね。

しかし、マダムライブはチャットが接続したら開口一番「脱いで」が多いです。

そのため、チャットの進め方に困ってしまうこともあります。

また、アダルト要求のみの場合は男性との関係性を構築するのが難しいです。

「脱いで」とアダルト要求ばかりの男性とばかりチャットをしていると、どんどん嫌な気持ちになってしまったり、その後のチャットを楽しめなかったりしますよね。

私は、いきなり「脱いで」といわれても「もっとイチャイチャしたいな」「私、キスが好きだからいっぱいキスしたい」などといって時間を稼いでいました。

チャットに来てくれる男性の中には素敵な方もいます。

1つ1つの発言に気にせず気持ちを切り替えて、心優しい紳士的な男性とチャットを楽しむようにしましょう。

マダムライブのメリット

マダムライブでチャットをするメリットには、どのようなものがあるのでしょうか。

ここからは、マダムライブのメリットについてご紹介していきます。

年齢を気にせずにチャットを楽しめる

20代後半から50代の女性が活動しているのがマダムライブ。

大学生、OL、主婦などさまざまな女性が活躍できるため、 年齢を気にすることなく楽しくチャットをできます。

チャットをしてから「綺麗になったね」といわれる主婦の方もいたため、 女性として美しく輝けるのも嬉しいですね。

私もチャットをはじめてから美容に意識を向けられるようになったため「肌が綺麗」といわれることが増えました。

顔出しなしでも活動できる

マダムライブは顔出しなしでも活動できるのが特徴です。待機中の女性の様子をみてみると、顔出しせずに胸から下を映している女性もいます。

中には、顔出しをしなくてもランキングに入っている女性もいますよ。

そのため「容姿に自信がない」「身バレが心配」という女性でも、顔出しなしで稼ぐことは可能です。

2ショットチャットのみ顔出しをするなど、顔出しをする場合を限定することで特別感を持ってもらえる可能性もあります。

ノルマや罰金はない

マダムライブにはノルマや罰金はありません。

「今週は週3日配信しよう」「来週は忙しいから1日だけ」など、ご自身のペースでお仕事ができます。

私も会社の仕事で出張が多かったため、1ヶ月に6回しか配信できないこともありました。

しかし、1ヶ月に何日以上や何時間以上など配信の日数や時間に決まりがないため、スケジュールは自由に決められるのが魅力だと思います

マダムライブの安全性

チャットレディが心配するものの1つは安全性ではないでしょうか。

「映像が流出しないか」「嫌な男性に出会ったらどうしよう」「自由に辞められる?」など、 安全性については気になるところです。

そこで、マダムライブの安全性について詳しく解説していきます。

24時間365日監視してくれる

局部の露出など違法行為がないか、男性が暴言や迷惑行為をしていないかなど、 運営会社のスタッフが24時間365日監視しています。

そのため、危険行為があると強制終了したり、迷惑行為をした男性を強制退会や利用制限を設けたりしてくれます。

運営会社が監視してくれることで、私も安心してチャットの配信に集中ができました。

もし、男性から迷惑行為をされて困っている場合は運営会社に伝えるようにしましょう。

いつでも退会できる

個人的な理由や家庭の事情などで「チャットを辞めたい」といった場合もあるでしょう。

マダムライブでは、サイトのお問合わせフォームからいつでも退会の手続きをできます。

「最低何ヶ月以上配信しなくてはいけない」などの決まりがないため、安心してお仕事ができるのではないでしょうか。

マダムライブに向いている人

マダムライブに向いている人は、どのような女性なのでしょうか。

ここからは、マダムライブに向いている女性をご紹介します。

がっつり稼ぎたい女性

マダムライブでは「専属契約」ができます。

専属契約をすると待機保証制度があり、誰ともチャットをしていない待機中も報酬が発生します。

専属契約ができるのは一定のポイントを獲得しているなど条件がありますが、 稼げるようになってきたら、もっと報酬を稼ぐためにも専属契約を考えてもいいですね。

ただし、他サイトとの掛け持ちがNGです。

また、サイトからのオファーがある場合に専属契約ができるようになります。まずは、人気のチャットレディになるべくコツコツと活動を続けていきましょう。

大人の女性

マダムライブでは、20代後半から活動ができますがメインは30代や40代の女性です。

大人の魅力がある女性だからこそ活躍できるのがマダムライブといえます。

私も「20代じゃないと需要がないのかな」と不安でしたが、常連さんは今の私に興味を持ってくれましたよ。

また、他の人妻系のサイトで稼げなかった女性がマダムライブで稼げるようになったという声もありました。マダムライブでは、今のあなたの年齢が武器になりますよ。

マダムライブに向いていない人

マダムライブに向いていない人は、どのような女性なのでしょうか。

ここからは、マダムライブに向いていない女性をご紹介します。

アダルトに抵抗がある

マダムライブはアダルトとノンアダルとのミックスサイトとはいえ、ほとんどの男性はアダルトを求めてチャットに遊びに来ています。

そのため、アダルトな会話や行為などは避けられません。

私がこれまでチャットで出会った男性も、アダルトな会話や行為なしでチャットが続くことは一度もありませんでした。

「どうしてもアダルトは嫌」という女性は、チャットをすることがストレスになってしまうため、マダムライブに向いていないといえます。

マメにメッセージのやり取りができない

新規の男性とつながるため、常連さんとの仲を深めるためには、実はメッセージがとても重要です。

私は直接男性に聞いたことがあるのですが、男性は初見の女性のところへ行くのは緊張するとのこと。まずはメッセージでやり取りを重ねてからチャットをしたいと思っている男性もいるとわかりました。

チャットに来てくれた男性へは必ずお礼のメッセージを送ることで「この子とまたチャットしたい」と思ってもらえるようになるのです。そのため、マメにメッセージのやり取りができない女性は常連さんができずマダムライブに向いていないといえます。

マダムライブの登録方法

ここからは、マダムライブの登録方法について詳しく解説していきます。

順番に進めていきましょう。

空メール送信

マダムライブの「女性出演者募集」へアクセスしましょう。

「在宅希望」「通勤ルーム希望」のいずれかにチェックを入れ、GmailまたはYahoo!メールから空メールを送信します。

気になることがある場合は、メール本文に記載しておきましょう。

身分証明書を提出

チャットレディのお仕事をスタートさせるためには、身分証明書の提出が必要です。

身分証明書として提出できるのは、顔写真と生年月日がある下記のいずれかを提出しましょう。

  • 運転免許証
  • パスポート
  • 住民基本台帳カード(住基ネット)
  • 学生証 (高校生は登録不可)
  • 社員証 ・個人番号カード(マイナンバーカード)

登録完了

身分証明書を運営会社が確認し、問題がなければ登録完了です。

すぐにお仕事ができるようになりますよ。

マダムライブのまとめ

今回は、マダムライブについて詳しく解説しました。

「安全にチャットレディができるのかな」とチャットレディをはじめる前は、とても不安でわからないこともたくさんでした。

ただ、マダムライブは大手の会社が運営しており、いつも監視してくれていることで安全にお仕事ができるサイトです。

活動しているチャットレディの年齢もさまざまであるため、 会社勤めのOLさんや主婦の方など幅広い年齢の女性が活躍できます。

「あと10万くらい稼いでデパコスを買えるようになりたい」と思ってはじめたチャットレディですが開始3ヶ月で月収20万円を達成。

おかげで、気になる新作のデパコスを買えるようになり、美容にもしっかり投資できるようになりました。

私は容姿もスタイルも抜群というわけではなく、さらにどちらかというと会話も苦手でした。

でも、仕事やプライベートの合間を使って男性とメッセージ関係性を深め、思いきりチャットを楽しむことを意識していたことで目標を達成できたのだと思います。

「本業や育児の合間に効率よく稼ぎたい」など、大人の女性が輝きながら稼げるのがマダムライブの魅力です。

チャットレディをやろうか迷っている場合は、まずは登録して試してみるのもありですよ。

ぜひ、無料登録をしてチャットレディのお仕事に挑戦してみてくださいね。

-チャットレディ事務所